「タコとフグの島」、日間賀島!
サンライズビーチにあるタコのモニュメント
夕焼けと灯台
日間賀の海
リゾート地のよう
灯台が佇んでいる様子

日間賀島

島の特徴

「タコとフグの島」という観光PRを掲げているのが、日間賀島です。

日間賀島は愛知県の三河湾に浮かぶ離島です。

タコをモチーフにしたモニュメントやタコせんべいなど、「タコとフグの島」というキャッチコピーの通り、島では多くのタコの特産物があります。

観光客の数も多く、人気が高い離島でもあります。

離島概要

名称(よみがな) 日間賀島(ひまかじま)
島の大きさ(標高・面積・周囲) 32m・0.77㎢・6.6㎞
世帯数・人口 645世帯・2,221人
来訪者 310,000人
アクセス 河和港から高速船で日間賀島西港もしくは東港へ20分
島の宿泊施設 旅館・民宿、多数あり
関連サイトURL http://www.himaka.net/
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

日間賀島を早く知るなら、日間賀島資料館へ行きましょう。

島での暮らしや漁業についての歴史、漁の道具などが展示されており、日間賀島について余すところなく知ることができます。

他には、タコのモニュメントが印象的なサンライズビーチがおすすめです。

東港側からは綺麗な朝日を見ることができ、西港側からは輝く夕日を見ることができます。

島での暮らしぶり

日間賀島では、沿岸漁船漁業が生業の中心になっています。

遥か昔から漁業を生業にしているため、漁業のレベルは群を抜いて優れています。

新鮮で美味しい魚が取れることから、釣りのスポットとしても人気が高いのが日間賀島の特徴です。

島の歴史

昔から海上交通の要として日間賀島は存在していました。

そんな昔から存在しているため、島には多数の古墳があるんです。

日間賀島全体では35基の古墳が発見され、多数の土器が出土しています。

島のイベント

「ふぐ祭」や「日間賀島 さわやかジョギング大会」などが開催されています。

詳しくはこのスケジュールを確認してみてください。

関連動画

関連書籍

関連する離島



関連記事

  1. 御蔵島

  2. 式根島

  3. 母島

  4. 青ヶ島

  5. 西表島

  6. 坂手島

  7. 奄美大島

  8. 端島(軍艦島)

  9. 初島

カテゴリ

登山ガイド.com