絶海の孤島
青ヶ島の様子
壮大な空
海の果てまで見えるよう

青ヶ島

島の特徴

青ヶ島は、東京都青ヶ島村に属する島です。

あまり観光目的で島を訪れる人は多くありません。

そのため、絶海の孤島として認知されています。

そんな青ヶ島を訪れた際には、360°見渡すことのできる満点の星空を必ず見ましょう!

見渡す限り星が無数に存在し、まるで自分が星になってしまったかのように感じることでしょう。

離島概要

名称(よみがな) 青ヶ島(あおがしま)
島の大きさ(標高・面積・周囲) 大凸部423m・5.97㎡・9.4㎞
世帯数・人口 115世帯・203人
来訪者 3,541人
アクセス 八丈島・八重根漁港から「還住丸」で2時間半ほど
島の宿泊施設 民宿あり
関連サイトURL http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

先ほど、青ヶ島の星空は絶景だと言いました。

こちらの青ヶ島村ホームページから、そんな青ヶ島の星空を疑似体験することができます。

これを見たら、あなたもきっと行きたくなること間違いなし!

他にも、青ヶ島で一番標高が高い「大凸部(オオトンブ)」がおすすめ。

気軽に登ることのできる高さなんです。

頂上の展望台から眺める景色も、星空と同様に目を見張ること間違いありません。

島での暮らしぶり

島に商店は2店舗しかありません。

そのため、島に連絡船が来たときには島が活気付きます。

商店と同様に島民に愛されているのが、「ふれあいサウナ」です。

地熱を利用した天然サウナは日々の疲れを癒してくれます。

島民の憩いの場としても親しまれています。

島の歴史

青ヶ島には、女人禁制の制度があったそうです。

男女が同じ島に住むことで災いが起こると言われていたのです。

今の時代では考えられない制度ですよね。

島のイベント

島には、伝統的なお祭りが多くあります。

「読み上げ祭り」もその一つ。

杜人と巫女の唱和や舞踊が行われます。

他にも、「牛祭り」と呼ばれるお祭りもあります。

牛の共撰会も行われ、島民や観光客みんなが楽しんでいます。

関連動画

関連書籍

関連する離島





関連記事

  1. 小豆島

  2. 大根島

  3. 屋久島

  4. 悪石島

  5. 佐渡島

  6. 北木島

  7. 焼尻島

  8. 端島(軍艦島)

  9. 厚岸小島

カテゴリ

登山ガイド.com Web制作スタジオSomeiyoshino