厚岸小島

島の特徴

厚岸小島には通年で暮らす住民はおらず、12月から翌年3月までは無人島になります。

圧巻は、コンブ漁解禁日。

500余隻の漁船が小島横のスタートライン(海上)から一斉に漁場へ向かう様は、「圧巻」の一言につきます。

離島概要

名称(よみがな) あっけしこじま
島の大きさ(標高・面積・周囲) 27m・0.05㎢・0.8㎞
世帯数・人口 7世帯・14人
来訪者 不明
アクセス 定期航路なし
島の宿泊施設
関連サイトURL
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

本土のピリカウタ海岸から望む厚岸小島は絶景です。

島での暮らしぶり

前述しましたが、島民は冬場には本土に引き上げるため、無人島になります。

冬季以外は、島民全員がコンブ漁を営み、経営が小規模ながら生産性の高いコンブ漁を行っています。

島の歴史

島の歴史は、明治初期にさかのぼります。

昆布採取のため、厚岸小島に来る漁民が現れはじめたらしいです。

漁場が設けられたころには戸数は40戸を越し、飯場も設けられました。

島のイベント

関連動画

関連書籍

関連する離島(北海道の他の離島)





関連記事

  1. 飛島

  2. 網地島

  3. 青ヶ島

  4. 田代島

  5. 天売島

  6. 奥尻島

  7. 朴島

  8. 水納島

  9. 金華山

カテゴリ

登山ガイド.com