キャロットアイランと呼ばれる津堅島
上空から見た津堅島

津堅島

島の特徴

津堅島は、「キャロットアイランド」とも呼ばれる、にんじん畑があちこちで見られる沖縄の離島です。

津堅島では海水浴やシュノーケリングをたのしむことができます。

最高標高が40mに満たない島なので、まるで道がずっと続いているようにも感じられます。

島内にはビーチや展望台があり、各スポットを自転車で巡るのがおすすめです。

離島概要

名称(よみがな) つけんじま
島の大きさ(面積・標高) 1.88㎢・39m・38.8㎞
人口
来訪者
アクセス
島の宿泊施設 民宿あり
関連サイトURL ハッケン!ラクエン!ツケン島!
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

津堅島でおすすめのスポットといえば、津堅島で最も有名なビーチである「トマイ浜」!

ひたすらに青く透き通った海と白浜がたのしめます。

天気がいいと、沖縄本島が見えるんですよ!

津堅島には、バンタ展望台という、標高39mの展望台があります。

島のにんじん畑や沖縄本島を眺めることができます。

島での暮らし

津堅島の主な産業は、農業と漁業です。

島の特産品でもあるにんじんは、県内外のホテルやレストランに出荷されるほど人気です。

そんなにんじんが育てられている畑は、なんと、島の面積の1/3を占めています。

漁業ではもずくが有名で、近海で獲れたイカの加工品も高い人気を誇っています。

島のイベント

津堅島では、大漁を祈願して、「津堅島ハーリー」と呼ばれる祭りが催されています。

のんびりとした雰囲気のなか、ハーリーと呼ばれる船に乗って、対抗戦が開かれているんです。

関連動画

関連書籍

関連する離島





関連記事

  1. 渡嘉敷島

  2. 与那国島

  3. 池間島

  4. 南大東島

  5. 伊平屋島

  6. 大神島

  7. 久高島

  8. 渡名喜島

  9. 粟国島

カテゴリ

登山ガイド.com Web制作スタジオSomeiyoshino