夕暮れ時に撮影された三宅島の様子
展望台から見た御蔵島の様子
観光スポット「大路池」
長太郎池付近の海岸
大路池の様子

三宅島

島の特徴

三宅島は、伊豆諸島に属する活火山を持つ島です。

富士箱根伊豆国立公園に指定されるほど、島内は自然に溢れています。

その自然を活かしたアクティビティが観光客に人気です。

釣りや海水浴、トレッキング、バードウォッチングと、自然豊かな島でしかできないことがたくさん!

活火山を持つ島ゆえに、島内には温泉が湧いています。

雄大な自然を眺めながら温泉に入ることができます。

そんな贅沢、体験してみたくないですか?

三宅島が気になったら、こちらのPRムービーをみて見てください。

離島概要

名称(よみがな)
島の大きさ(標高・面積・周囲) 775.1m・55.44㎢・38.3㎞
世帯数・人口 不明
来訪者 不明
アクセス 飛行機で調布→三宅島(50分)
島の宿泊施設 ホテルや民宿あり
関連サイトURL 三宅島観光協会
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

三宅島を訪れたら、ダイビングをしなきゃ損!

島内には定められたダイビングスポットが多数存在します。

そこでは、サンゴの群生やウミガメ、ゴツゴツとした岩、多種多様な熱帯魚を見ることができます。

まるで、色彩豊かな絵画を見ているような錯覚に陥ってしまうほど綺麗な景色が広がります。

「どこに行っていいかわからない」という人は、三宅島の案内人「mahana」に頼ってみましょう!

島内を半日から案内してくれるので、現地にいる人から生の情報を聞くこと体験することができます。

島での暮らしぶり

三宅島では、漁業と観光業が盛んに行われています。

火山活動のために、島が閉鎖されたことがありました。

そのために漁場が栄え、ここ数年は釣り客の来島が目立っているようです。

夏には、三宅島へ海水浴に来る人が増加します。

透き通った海に心馳せてしまうんですね。

島内には5ヶ所もの海水浴場があるほど、自然に恵まれています。

島の歴史

三宅島は「歴史の島」と言われるほど、数多くの伝説や逸話が残っているそうです。

「三宅記」という三宅島が開かれた様子を語る物語に、伝説などが遺されています。

三宅島の歴史というと、切っても切り離せないのが「火山」です。

今までに15回もの噴火が記録されているほど。

神々しい島には、「火」が関係していることが多いような気がします。

三宅島の歴史を詳しく知りたいなら、三宅島観光協会の「歴史」のページをご覧ください。

島のイベント

三宅島には、島の魅力を活かしたイベントが数多く開催されています。

三宅島の魅力といえば、「自然」と「歴史」ですね!

一番のお祭りといえば、8月に2年に1度行われる「富賀神社大祭」。

島内5地区を6日間かけて巡るお祭りです。

儀式を行いながら地区を渡り歩くお祭りなんて、とても歴史的でワクワクしてしまいます。

関連動画

関連書籍

関連する離島






関連記事

  1. 御蔵島

  2. 式根島

  3. 青ヶ島

  4. 城ヶ島

  5. 父島(小笠原)

  6. 江の島

  7. 仁右衛門島

  8. 八丈島

  9. 神津島

カテゴリ

登山ガイド.com Web制作スタジオSomeiyoshino