江の島展望灯台のライトアップ
江の島の全景
江の島から見る夜景
江の島駅
江の島と富士山

江の島

島の特徴

江の島は、神奈川県の藤沢にある陸と地続きの島です。

とても有名な観光スポットなので、関東近辺に住んでいる人はデートや観光などで訪れたことも多いのではないでしょうか?

江の島は神奈川県の指定史跡にもなっているほど、景勝地として人々に認知されています。

江の島神社には「日本三大弁財天」として八臂弁財天と妙音弁財天が祀られています。

離島概要

名称(よみがな) えのしま
島の大きさ(標高・面積・周囲) 不明
世帯数・人口 148世帯・354人
来訪者 不明
アクセス 新宿駅から小田急・特急ロマンスカーを使って片瀬江ノ島駅まで60分強
島の宿泊施設 ホテルや民宿あり
関連サイトURL 湘南渚パークHP
景観度
人気度
アクセス難易度
希少体験度
施設充実度

島の見どころ・観光スポット

江の島に訪れた際には、やはり江島神社は欠かせません!

江の島神社には、江の島の玄関口である「青銅の鳥居」を抜け、「江の島エスカー」に乗ることで行けます。

エスカーは上りだけなので、帰りは階段を使って下ることになります。

エスカーに乗った先には、江島神社があります。

江島神社の宮は3つに別れているんですよ!

本社の津宮を見たあとには、江の島展望灯台から周囲の絶景を堪能しましょう。

横浜ランドマークタワーや三浦半島などが一望できてしまいます!

島での暮らしぶり

江の島には、神社や郵便局、駐在所などがあります。

島内には3箇所のバス停があり、島内を闊歩しています。

島の歴史

江の島には、空海が参拝したという記録が残っています。

源頼朝も祈願した記録が残っており、時の偉人たちから注目を浴びていた様子が見て取れます。

1880年、アイルランドの貿易商であるサムエル・コッキングが江の島に別荘を購入しました。

すぐに庭園の造営を開始し、1885年にはサムエル・コッキング苑が完成しました。

以後、現在まで多くの人に愛されるスポットになっています。

島のイベント

江の島では、多種多様なイベントが催されています。

江の島の各所がライトアップされる「湘南の宝石」もその一つ。

7万個のクリスタルビーズのシャンデリアとトンネルが楽しめ、その幻想的な光景に思わず息を飲んでしまうほどです。

関連動画

関連書籍

関連する離島



関連記事

  1. 父島(小笠原)

  2. 青ヶ島

  3. 御蔵島

  4. 三宅島

  5. 利島

  6. 伊豆大島

  7. 式根島

  8. 城ヶ島

  9. 新島

カテゴリ

登山ガイド.com