ついに念願の小笠原!!/小笠原1日目 2016年8月4日

調子に乗り缶チューハイに手を出した俺は船酔いに見舞われ、夜のおが丸で何をやるかあれこれ考えていたにもかかわらず、10時には就寝。まぁ携帯の電波もないし寝るしかないんだけど・・幸い特2等の船室は寝るにはすこぶる快適で、すさまじい揺れにもかかわらずスコーンと落ちる事ができた・・・起きればそこは・・そう思いながら

DSC_1546

6時半に起きたおいら・・普段は9時起きのおいら・・おきてすぐデッキに出ると、海の色は変わっており、カモメがおが丸に絶えず伴走。小笠原が近い。すぐにわかった。
まず最初にケータ島が見えてきて、そこから2時間・・念願の小笠原諸島、父島に到着したのでーあります。出迎えの人がたくさん、なぜか警察関係者も多数・・式根島の時も警察来てたし、とりあえず出迎える決まりなんだろうなぁ。
到着の光景は絶好のシャッターチャンス、これでもかというほど写真・動画を撮りまくり、気が済んだところでようやく・・上陸。うーん感無量。

DSC_1577

すでに宿の方がスタンバっていてくれて、そのまま送迎で宿に向かう。島の事を宿のおねぇさんに聞きつつ・・
今回の宿はSea Glassさん。超キレイな宿でしかも安い・・正直繁忙期は宿の予約は超困難・・この素晴らしい部屋も最後の一つ、ギリギリセーフ。

DSC_1591

チェックインを済ませ・・Wifiにつながる事を確認し、仕事の環境を整え、荷物を荷ほどき・・ようやく行動開始。

DSC_1595

といっても初日はツアーなどの予定は無し。気の向くままに島の散策をしようという事になってるのであります。その前に交通手段はどうしようかと検討。宿のおねーさんに連れてきてもらう道中はアップダウン多し、島の一番の中心地(大村地区)まで車で10分。式根島では電動アシスト付き自転車を選択したが、父島では自転車では無理だという結論に。

DSC_1604

島内を走るバスに乗り大村地区に出て、原付バイクを6日間レンタル。結構安く借りれました。父島に滞在するなら自転車よりも原付がおススメ(お酒は飲めないけど)
まずは昼飯だという事で、小笠原名物「島寿司」を食うぞとその名も「島寿司」へ・・・
島寿司はズケの寿司です。昔は冷蔵技術が無いので少しでも鮮度を保つべく保存の為の調理方が発展したという事すかね。味は・・美味し!!!!予想以上!
ここではアオウミガメの寿司もあってそれも頂きました(^^♪

DSC_1613

そんなこんなをしてると、乗ってきたおがさわら丸が、今度は父島を出て東京に帰るという事で、小笠原父島名物の「見送り」を見物しに行きました。正直、この「見送り」はおいらが憧れていたイベントで、この旅行のメインイベントの一つです。
二見港に到着すると、すでにおが丸に東京へ帰る人が乗船中、そして島内の様々な人、およそ80~100人くらいの人が、見送りスタンバイ中。

DSC_1637

その他、この港の周囲にはツアー用の小型船から漁の船やらが見送りスタンバイ。近くの飛び込み台には子供もスタンバイ。おいらも興奮。
出港まじかに差し掛かると、地元のハッピを着た「見送り隊」らしき人が、太鼓と舞を披露。興奮は最高潮。その後、乗組員ら式人たちが整列、敬礼の上、船長らしき人が乗船。

DSC_1643

・・・そしてついにどでかい汽笛が・・

船が動き出し、おが丸に乗っている人が大きく手を振り、港の見送りする人たちも大きな声で手を振り「また帰って来いよ」という感じ・・この風景は・・もう感動っす。
堤防からは子供たちがダイブ・・投げられるレイ。ゆっくりと動き出したおが丸をおいかける小型船達。その船から飛び降りる島民・・・
この光景を間近で観たい・・結構それが夢だったんす。初日に夢が叶った。見送りは三日後にもう一度できる。・・楽しみだ・・。

DSC_1644

その後は島の一番のスーパーで買い出しですー。何といっても6泊もするし、コンビニなど無いし、宿の近くには食事をできる店も皆無・・という事は買い出しして食材をある程度備蓄しておかないと・・翌日の弁当(ランチパック)と缶チューハイ、緊急用のカップラーメン、ポテチなどを買い込み、原付に乗って、宿に帰還。フリーランスの為、メールチェック・・Oh、仕事のメール!!という事で急ぎですぐ終わる仕事は捌き、そんなこんなでもう夕飯時・・原付で一番の繁華街大村地区に出てパクパクさんで島のぶっかけ丼なるものをいただきました。これまた美味し。

明日は朝から一日ツアー。初日からもっと色んなとこを散策したい野望はあったんすけどね・・もう刺激が多くて疲労困憊です。という訳で宿で晩酌して早めに就寝。もうなんつーかやりたい事がありすぎて、逆に手ーでーへんいたいな・・あとは天気が持つ事を願い・・寝る。オヤスミ。

小笠原旅行2016目次

一年越しだぜ・・おがさわら丸竹芝出港/おが丸竹芝出港日 2016年8月3日
ついに念願の小笠原!!/小笠原1日目 2016年8月4日
トレッキング&カヤックツアー!/小笠原2日目 2016年8月5日
初めて見た・・絶景!!これが小笠原か/小笠原3日目 2016年8月6日
釣り浜・宮乃浜波高し・・安定の境浦と製氷海岸/小笠原4日目 2016年8月7日
南島上陸・ドルフィンスイム・ホエールウォッチングツアー/小笠原5日目 2016年8月8日
ツアー中止・・PHANTOM3を飛ばしてみる/小笠原6日目 2016年8月9日
さらば小笠原、いや行ってきまーす。またいつか帰ってきたい/小笠原7日目 2016年8月10日

関連記事

  1. 人魚伝説の残る神の島、新城島(パナリ島)島内散策、聖地・聖域・島の伝統・歴史・文化・自然に触れる旅

  2. 八重山諸島旅行2018初日 羽田発石垣島直通 無事上陸も新しい台風発生で不安の幕開け

  3. 秘境の島パナリ島に上陸

  4. トレッキング&カヤックツアー!/小笠原2日目 2016年8月5日

  5. 赤煉瓦シーサーの昔ながらの琉球風景が残る竹富島を日帰り1日で遊び尽くす

  6. 旅するWebデザイナーが行くふらっと八丈島レポート2017秋

カテゴリ

登山ガイド.com